FC2ブログ

道楽塾・座禅と言霊ネット

山梨県南アルプス市の宝珠寺で人間力を高め、潜在能力を引き出す修行をしています。 坐禅(座禅)修行・講演会・方位学・家相学・地相学・内観法などをやっています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 玉木禅道場の雲水さんは 毎日が無言の修行で始り 無言の夜で一日が終る。朝から晩まで 晩から朝まで 無言の三昧修行と独参修行でありました。
 草を取っている時も 本堂で掃除をしている時も いつ何処で何をしていても いつも集中していて 只になっていることが修行でした。
 なぜならば 只になっていないと独参に入れないからである。頭の中は 赤ちゃんの様に真っ白になっていないと座禅の修行にはならなかったのであります。
 分別妄想が一寸でもあればたちまちに 帰させられてしまいます  この分別妄想は座禅には 超最高最強の敵です  座禅していますと頭のなかに 色々と浮んできます 家族 恋人 将来の夢 名誉 よくこんなに頭の中から次々と出てくるな~っと感心します。座禅中にこの分別妄想に囚われない座禅になっていないとなりません  でも私には無理でした  なかなか老師の教え道理には進みません
  (だから現在までも続ける事ができているのかも?)

さて 雲水座禅と書きましたが 座禅には00の座禅なんって元々から無いです 例えで書きました。
社会では 何かを学ぶ時に 石の上にも三年とか ある様に 座禅にも 初心者の時代 中級時代 円熟時代と経験と年数に応じて座り方も違うし三昧力もちがいますから あえて 座禅の初め頃を雲水座禅と書きました。本来的には それらも無いです。

 また つづきます。
 

坐禅体験
スポンサーサイト

下記URLご覧くださ~い。

http://www.ustream.tv/recorded/13373990?lang=ja_JP

2011.04.11 11:57 URL | ぽよ #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://houendouraku.blog82.fc2.com/tb.php/62-20eb01b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。